日記 丸太に腰掛けて
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

幽希(ゆ~き)

Author:幽希(ゆ~き)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

11 かいめ の ki・ze・tsu -十三人の刺客 編-
‪十三人全員が‬
‪同じ山に住む者はおらず‬
‪それぞれが形も色も全く違う‬
‪別々の山に住んでいる‬
‪しかし この日だけは特別に‬
‪その違う山の者同士が会した‬
‪お祭りの日‬

うまく言えていないけれど
なんとなく
こういう事がしたかったのです
伝わってるかなあ

〝十三人の刺客〟というタイトルは
1969年 時代劇 十三人の刺客 から
そのまんま です
対敵の何倍もの人数と死闘を繰り広げる
クライマックスシーンに興奮を覚えまして

18時頃 出演者13人が続々と
会場入りしてきた時には
平常心装っていましたが
ドキドキワクワクのメーターが
振り切っていました
今まで僕のアタマの中だけで想像してたものが
今から現実に変わっていくのかと思うと
あと ◯◯さんと◯◯さんが
今日初めて出会って談笑している姿を
横目で見ながら
勝手に嬉しくなっていました
〝そうそう、この絡みが見てみたかったんだよ〟と

19時スタート
十三人が一本のギターを使用しましたが
同じギターを使っても
やっぱり響き方が人によって全然違うなあ
という感想
そして 最初に書いたように
似る人は二人としておらず
十三人それぞれ違う色の光を放たれ
とてもおもしろかったです
全員が素敵過ぎて

二曲を歌う為に 来てくれた出演者のみなさん
遊びに来てくれたお客さん お店の方
お手伝いしてくれた方
僕の好き勝手な役にもなりきってくれた やっほいくん
本当にどうもありがとうございました

スポンサーサイト

未分類 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2017/07/17(月) 11:07 ]

<<無題 | ホーム | 無題>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://marutanikosikakete.blog.fc2.com/tb.php/78-cc537288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 日記 丸太に腰掛けて all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。